脱毛サロンでの脱毛と比べてクリニックの永久脱毛は効果が高く、施術期間も短期間で済ませることができます。
高いと言っても何度も施術が必要になりますが、1回あたりの効果はどのくらいなのでしょうか?
今回は永久脱毛がどのくらいの効果に期待できるのかご紹介していきます。

永久脱毛は1回でどのくらいの効果?

永久脱毛は1回でどのくらいの効果?
脱毛サロンでの脱毛は部位や毛質にもよりますが、満足な効果を実感するまで10回以上の施術が必要です。
一方、永久脱毛は5~6回程で満足感を得る人が多く、脱毛サロンよりも半分以下の回数で済ませられる効果があると言えます。
そうなると、1回あたりの永久脱毛で部位全体の20%のムダ毛を脱毛できるということになります。
1回照射すればレーザーを当てた部分は毛が抜けて生えてこないと思われますが、1回の照射で無毛状態にすることはできません。
永久脱毛でも施術を重ねて毛量を少しずつ減らし、最終的にほとんど再生しない状態にしていきます。

脱毛は毛周期に合わせて行われる

脱毛は毛周期に合わせて行われる
永久脱毛を含め脱毛は毛周期に合わせて行われるため、1回の照射では効果が表れない毛もあります。
毛周期とは体毛が生えて成長し、新しい体毛に変わるため成長のストップと抜け落ちるのを繰り返すサイクルです。
脱毛効果があるのは新しい毛が成長段階の成長期であり、成長が止まる退行期や抜け落ちる休止期の毛には効果がありません。
ムダ毛1本ずつサイクルのタイミングに微妙な差があるため、1回の照射で効果を得られない毛もあるので、数回に渡って施術を行う必要があるのです。

永久脱毛でも顔脱毛が向かないことが多い

永久脱毛でも顔脱毛が向かないことが多い
脱毛器は黒い色素に反応する性質から太くて色が濃い毛に反応しやすく、逆に色素が薄く細い毛には反応しにくいとされています。
顔の毛は細くて色素の薄い産毛なので永久脱毛でも効果の実感が薄く、1回あたりの脱毛は全体の10%とやや低くなってしまうでしょう。
そのため、満足な効果を得るためには10回ぐらいと倍の回数が必要です。
ただし、レーザー脱毛器の中には色素ではなく発毛因子に作用する種類もあるので、そのような脱毛器の使用なら顔や他の産毛にも高い効果が期待できます。

千葉には永久脱毛が受けられるクリニックが数多くあり、完了すればほぼ生えてこない脱毛に満足している方は多くみられます。
脱毛サロンよりも短期間で脱毛を完了させることができ、また色素の薄い毛や色素沈着した肌にも施術がしやすい最新脱毛器を導入しているクリニックも少なくありません。
効果の高い脱毛をされたい方は千葉の永久脱毛クリニックに相談してみましょう。