千葉で永久脱毛を始めたいと考えている方の中には、どのタイミングで始めようか悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。
基本的に脱毛はいつから始めても問題ありませんが、最もおすすめなのは秋から冬にかけてのタイミングです。
なぜ、永久脱毛は秋・冬から始めた方が良いのでしょう?
今回は、永久脱毛を始めるタイミングについて解説していきます。

永久脱毛は紫外線が少ない時期に始めた方が良い

永久脱毛は紫外線が少ない時期に始めた方が良い
永久脱毛を秋・冬から始めた方が良い理由の一つに、紫外線が挙げられます。
基本的に紫外線は春から夏にかけて最も多く、秋からは徐々に弱まっていく傾向にあります。
医療レーザーを使った永久脱毛では、毛のメラニン色素に反応する特殊な光を照射することによってダメージを与え、毛が抜けやすい状態を作るのですが、もし紫外線によって肌が黒くなってしまうと、肌に表れたメラニン色素に光が反応してしまい、火傷をしてしまう可能性が高くなってしまうのです。
そのため、永久脱毛の施術を受けている期間はしっかりと紫外線対策をしていく必要があります。
もし、春や夏に脱毛を始めてしまうと、紫外線対策もかなり大変です。
ですから永久脱毛は紫外線が少ない秋・冬に始めた方が良いのです。
また、脱毛期間中の肌は普段よりも敏感になりやすく、紫外線によるダメージを大きく受けてしまう可能性があります。
そういった面でも秋・冬に始めた方が良いと言えるでしょう。

薄着になる夏に向けて毛を薄くできる

薄着になる夏に向けて毛を薄くできる
夏は薄着になるためムダ毛も目立ちやすい季節です。
また、水着になる機会もあるため夏を目指して脱毛を始めようと考える方もいらっしゃるかと思います。
春から始めても問題ありませんが、春に始めても夏までに薄くなるとは限りません。
これは毛周期が関係しており、永久脱毛を行う際には成長期の毛にしか効果が見られないので、休止期や退行期に入っている毛はまた生えてきてしまいます。
しかし、休止期や退行期にある毛は数週間経過しないと成長期に入らないため、全ての毛に対して脱毛効果を得るには最低でも2~3回施術を受ける必要があります。
永久脱毛では2ヶ月程度施術の間隔を空ける必要があるため、2~3回だと半年近く経過してしまうことになるのです。
そのため、春から始めても夏には間に合わない計算になってしまいます。
秋・冬から始めていれば夏までにしっかりと間に合わせることができるでしょう。
夏までに永久脱毛が完了するかは個人によっても異なりますが、ある程度毛を薄くした状態で夏を迎えられることは間違いありません。

千葉で永久脱毛を始めようという方は、ぜひ秋・冬から始めてみてはいかがでしょうか。
夏の薄着になる時期にムダ毛処理がほとんど必要ないように計画を立ててみましょう。