脱毛で選べる部位の中でも剛毛が気になりやすいワキは人気の部位です。
初心者におすすめの部位なだけあって、千葉でもよくお得なワキ毛脱毛プランが提供されていますが、実際に行うならクリニックの永久脱毛とサロンの光脱毛ではどちらが良いのでしょうか?
ワキ脱毛の疑問と一緒に永久脱毛と光脱毛のどちらがおすすめなのかご紹介していきます。

ワキ脱毛は早く終わるのはどっち?

ワキ脱毛は早く終わるのはどっち
露出する機会が多い部位なので早く終わらせたいと思う方は多いと思いますが、永久脱毛と光脱毛はどちらが早く終わるのでしょうか?
個人差や施術を受ける頻度により異なりますが、一般的にクリニックは1年~1年半、サロンは2~3年程度で脱毛は完了します。
永久脱毛はレーザーを使用するため、優しい波長の光脱毛よりも脱毛効果が高く、回数も半分程度で済むので完了までの期間が短いのです。
どちらも毛周期に合わせて施術をするため頻度には大きな差はないものの、回数にするとクリニックは5~6回、エステサロンは10~12回は必要とされています。

色素沈着でも施術が受けられるのはどっち?

色素沈着でも施術が受けられるのはどっち
脱毛は黒い色素を持つメラニンに光やレーザーが反応する仕組みであるため、ワキで色素沈着を起こしていると施術を受けられないか、その部分を避けて照射することになります。
サロンは医療機関ではないため、肌トラブルが起きても直接対処することはできないため、本人が希望しても色素沈着した部分の脱毛は行いません。
クリニックも基本的に行いませんが、皮膚科治療も行っているクリニックなら色素沈着の改善プランも加えてくれることがあるでしょう。
また、永久脱毛で使用するレーザー脱毛器の中には色素に反応しないものを使用しているところもあるので、色素沈着の具合によっては施術を受けられるところも多く、万が一の時はすぐに適切な処置が施されるので安心です。

痛みが少ない脱毛はどっち?

痛みが少ない脱毛はどっち
痛みの少なさで比較するなら光脱毛が有利ですが、永久脱毛でも不安になることはないでしょう。
太い毛だと強い痛みを感じる人は多いのですが、それでも我慢できない痛みではないという人がほとんどです。
もし痛みに弱い方でも、クリニックなら麻酔が使用できるので相談してみましょう。

クリニックは永久脱毛となるため、施術が終わればほとんどムダ毛が生えてこなくなります。
なので、生えるたびに処理が必要な光脱毛よりも永久脱毛の方が満足度は大きく、総合的に見た費用でもメリットはあると言えます。
完了までの期間が短く色素沈着にも強いので、ワキ脱毛をされたい方は千葉のクリニックの永久脱毛を始めてみてはいかがでしょうか?